道南3日間の旅

函館、大沼、洞爺、ニセコ、積丹、余市、小樽、札幌を
3日間で、ご案内しました。

お客様は、大阪市からの福島様です。
お母様の83歳のお誕生日記念で来道。

【トラピスチヌ修道院にて】
トラピスチヌ修道院
トラピスチヌ修道院は、1898年(明治31年)に、函館教区長ベルリオーズ司教の
要請で、フランスのウブシーにある修道院の修道女8人がやってきたのが
はじまりです。正式な名称は、「厳律シトー会天使の聖母トラピスチヌ修道院」と
言い、日本初の女子修道院として建てられました。
現在の建物の大部分は、1925年(大正14年)の火災後、
1927年(昭和2年)に再建されました。
ここでは、現在も修道女たちが聖ベネディクト戒律を守る生活をしています。
そのため、一般の人が見学できるのは前庭までで、院内の見学はできません。
しかし、修道院の生活や歴史を紹介した資料館でここでの生活を見ることができます。

【函館 立待岬にて】
函館 立待岬
この地名は、アイヌ語の「ヨコウシ」で「魚を捕るために立って待つ場所」という
ところからきています。
高台から見る景色は函館山がそのまま海に崩れ落ちるかのような
断崖絶壁が見渡せ、とてもダイナミックな景色が広がります。
この岬は、函館山の南東端にあり、北に函館市街、南に津軽海峡を挟んで
天気がよければ下北半島や津軽半島を望むことができるところです。

【大沼国定公園にて】
大沼国定公園

【ご宿泊先の洞爺ウィンザーホテルにて】
洞爺ウィンザーホテル

【昭和新山にて】
昭和新山

【余市ニッカウィスキー蒸留所にて】
余市ニッカウィスキー蒸留所

【ご宿泊先の小樽旅亭 藏群にて】
blog7.jpg

3日間小谷タクシーをご利用頂きまして誠に有難う御座いました。
また北海道ご旅行の際には、宜しくお願い致します。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

積丹観光

埼玉県からの石川様ご一行を積丹半島にご案内。

【カムイ岬にて】
カムイ岬

カムイ岬
シャコタンブルーという言葉まで生み出してしまった積丹の海の独特の美しさを
 一望できる神威(カムイ)岬 深い青と水平線が目の前に広がり、眼下には、
空に向って伸びる神威岩も見えます。
自然の神秘を感じることのできるスッポトです
神威岬は積丹岬と相対して突出した岬で、日本海最大の難所としても知られた
岬で、岬は高さ約80mの海蝕崖が続き、
その沖には海蝕による岩礁が さまざまな奇観を呈しています。

【女人禁制の地にて】
女人禁制の岬
昔、義経に恋いこがれたアイヌの娘が、義経を追ってこの岬から海に身を投げ、
先端の岩になったそう。
「和人の船、婦女を乗せてここを過ぐればすなわち覆沈せん」
と恨みの言葉を残し、以来、女性を乗せた船が
沖を通ると必ず転覆したので、女人禁制となったそうです。
現在はこの門があるものの、女性 でも問題なく通ることができます。

【エビス・大黒岩にて】
エビス・大黒岩

この日は残念ながら時折雨が降り、きれいなシャコタンブルーの海を
満喫して頂くことが出来ず本当に残念でした。

ぜひまた、皆様御揃いで北海道にいらしてくださいね。
ご利用有難うございました。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

千葉県からのお客様

お客様は、千葉県からの佐々木様です。

登別、洞爺、昭和新山、真狩村、京極、余市、小樽を
観光案内。

【壮瞥町 横綱北の湖記念館にて】
横綱北の湖記念館
横綱北の湖記念館は、壮瞥町郷土資料館とともに、平成 3年に建てられました。
外観は、両国国技館を模したものです。
北の湖記念館では、北の湖の歩みを綴る写真、優勝などの記念品から
歴代横綱一覧などの相撲の歴史に関する資料、また、七十手絵図や行司装束、
桟敷席など相撲に関する資料を多数展示してあり、中でも圧巻は
まず優勝額、国技館にかかっていた大型のものが三枚。
またミニチュアは二十四枚すべてがずらっと並べられています。
評判なのは、北の湖土俵入りの等身大博多人形。
最後の優勝となった59年 5月の優勝額と、その下にどっしりと控える博多人形は
この館内でも随一の見せ場です。

【昭和新山にて】
昭和新山

【サイロ展望台にて】
サイロ展望台

【細川たかしの歌う銅像と一緒に】
細川たかしの歌う銅像
真狩村出身の歌手・細川たかしさんのデビュー20周年と地元への貢献を称え、
立てられた像です。
台座の手形部分に触れると「北酒場」「矢切の渡し」「浪花節だよ人生は」など
5つの代表曲が流れます。

【京極ふきだし公園にて】
京極ふきだし公園
羊蹄山山麓の湧水の一つで、山に降った雨や雪が数十年の歳月をかけて
地下に浸透し湧き出した湧水は「ふきだし公園」内にあり、
公園は環境緑地保護地区とされ、自然を残したままで保全されています。
自然と羊蹄山とで作り出す「おいしい水」が絶え間なく湧き出る噴き出し公園は
「名水の里」として多くの人に親しまれています。
昭和60年には環境庁の「名水100選」に認定されました。

【余市ニッカウィスキー蒸留所にて】
余市ニッカウィスキー蒸留所

【石原裕次郎記念館にて】
石原裕次郎記念館

ご利用有難うございました。
又、機会がありましたら宜しくお願い致します。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/