道央観光(富良野・美瑛・旭川・層雲峡)

2年前にもご利用頂いた山梨県からの市橋様です。
今回は、富良野、美瑛、旭山動物園、大雪山、黒岳等を
ご案内しました。

【ふらのワイン工場にて】
ふらのワイン工場

【ケンとメリーの木にて】
ケンとメリーの木

【ふらのパノラマロードにて】
ふらのパノラマロード
十勝岳連峰の南端に位置する富良野岳に真直ぐ続いているように
見える直線道路の距離は約5km。
「かみふらの八景」にも選ばれています。

【拓真館にて】
拓真館
拓真館は、丘の町・美瑛を全国に知らしめた風景写真家・前田真三の
写真ギャラリーで、昭和62年(1987)7月、旧千代田小学校廃校跡の
体育館を改修して、前田真三が オープンしたものです。

【大函にて】
大函
今から3万年前、かつて大雪山のお鉢平にあった中央火山が巨大噴火を
起こしました。この噴火で発生lした火砕流や熱雲による推積物は、冷え固まる
過程で体積を収縮させ四角形や六方称形となりました。
これが形状節理と呼ばれる現象で地質的には溶岩疑灰岩と呼ばれています。

【流星の滝にて】
流星の滝

層雲峡の渓谷には幾筋もの滝があります。その中で最も美しいとされるのが、
約90メートルの落差を激しく流れ落ちる「流星の滝」と、
繊細なラインで流れ落ちる「銀河の滝」。
その対照的な姿から別名「男滝・女滝」の異名を持っています。

【銀河の滝にて】
銀河の滝

【黒岳ロープウエイ5合目にて】
黒岳ロープウエイ5合目
後方黒岳(1984m)、その右手が桂月岳(1938m)、凌雲岳(2128m)
上川岳(1884m)と続きます。

ご利用有難うございました。
再会を楽しみに待っております。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

サクラの開花

【メルヘン交差点のサクラ】
サクラ
小樽にもやっと桜が開花

5月6日にようやく北海道(松前町)に到達しました。
ゴールデンウィーク期間中の寒さの影響を大きく受け、
北海道の桜の開花と満開は平年より1週間から10日遅いところが
多いでしょう。
札幌の開花は5月12日の見込みで、およそ30年ぶりの
遅い記録となりそうです。

【エゾムラサキツツジ】
エゾムラサキツツジ
これからの北海道は、花、木が次々と咲き出します。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

愛知県からのお客様

愛知県からの杉浦様です。
小樽観光、支笏湖等をご案内しました。

【旧日本郵船にて】
旧日本郵船
重要文化財旧日本郵船株式会社小樽支店は明治37年着工、同39年10月に
落成した近世ヨーロッパ復興様式の石造2階建建築です。
設計者は佐立七次郎、施工は地元の大工棟梁山口岩吉があたり、
工費は当時の金額で約6万円でした。
当時小樽は北海道開拓の拠点都市として商業港湾機能を充実しつつあり、
船舶・海運・倉庫業界が競って、船入澗を設置し石造倉庫を建てました。
昭和30年市が日本郵船から譲り受け、翌31年から小樽市博物館として再利用されて来ましたが、44年3月には、明治後期の代表的石造建築として国の
重要文化財に指定されました。
しかし年ごとに老朽化が目立って来たため、59年10月修復工事を着工、
33カ月の工期を経て62年6月しゅん工しました。ここに商都小樽を代表する
明治後期の商業建築が優れた文化遺産としてよみがえりました。

【北一ガラスにて】
北一ガラス

北一ガラス

【石原裕次郎記念館にて】
石原裕次郎記念館

石原裕次郎記念館

【オコタンペ湖にて】
オコタンペ湖
湖は、まだ雪の下でした。

【支笏湖にて】
支笏湖
後方の山は、恵庭岳です。
標高は1,320 mで、1991年に気象庁より活火山に指定されています。
ご利用有難うございました。
又、北海道旅行の際には宜しくお願い致します。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

グレードレースを制した名馬たちの故郷めぐり

昨年の8月に、ご利用頂いた鈴木様ご一家です。

ノーザンホースパーク・社台スタリオンステーション・新和牧場・
ビックレッドファーム・小樽市内観光と、2日間ご案内しました。

【ノーザンホースパークにて】
blog1.jpg
創設者 吉田善哉と名馬ノーザンテースト

blog2.jpg
フサイチペガサス
第126回ケンタッキーダービー優勝馬

blog3.jpg

blog4.jpg

【社台スタリオンステーションにて】
blog5.jpg

blog11.jpg
デープインパクト

【新和牧場にて】
blog12.jpg
サクラローレルと一緒に

blog13.jpg

blog14.jpg

【ビックレッドファームにて】
blog16.jpg

blog17.jpg

blog18.jpg
アグネスデジタルと

blog19.jpg
コスモバルクと

【小樽 メルヘン交差点にて】
blog20.jpg

【小樽 祝津パノラマ展望台(高島岬)にて】
blog21.jpg

【宿泊先のノイシュロスホテルにて】
blog22.jpg

この度もご利用頂き有難うございます。
又お会い出来る日を楽しみにしております。

【北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/