積丹観光・余市観光・小樽観光

長野県からの北原様ご一行を積丹、余市、小樽観光にご案内。

カムイ岬までの遊歩道では、ヒグマ出没の為通行止めで、散策は中止。
こんな事は、今までありませんでした。
本当に残念でしたね
神威岬

【カムイ岬にて】
カムイ岬

カムイ岬

お昼は、本場のウニ丼を堪能し大満足!!

【ローソク岩をバックに】
ローソク岩

美国で水中展望船に乗り、余市ニッカウィスキー蒸留所を見学し
小樽観光へ。

【余市ニッカウィスキー蒸留所にて】
余市ニッカウィスキー蒸留所

お元気で是非又、皆様御揃いで北海道にいらしてくださいね。
ご利用有難うございました。

北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/

小樽・美瑛・富良野観光

愛知県からの木澤様ご夫妻です。
小樽、美瑛、富良野観光を楽しまれました。

【1日目】
石原裕次郎記念館、貴賓館(旧青山別邸)、高島岬、
小樽運河、北一ガラス、オルゴール堂等をご案内。

【石原裕次郎記念館にて】
石原裕次郎記念館

【2日目】
パッチワークの路(ケンとメリーの木、親子の木、セブンスターの木)
拓真館、五本の松ノ木、青い池、白髭の滝、四季彩の丘等をご案内

【ケンとメリーの木をバックに】
ケンとメリーの木

【青い池にて】
青い池
この池は1988年(昭和63年)12月に噴火した十勝岳の堆積物による
火山泥流災害を防ぐため、美瑛川本流に複数建設されました。
堰堤のひとつ美瑛川左岸側のブロック堰堤に水が溜まるようになり、
青い池は偶発的に人造池となったものです。
この付近の湧水には水酸化アルミニウムなど、主に白色系の微粒子が
含まれており、美瑛川本流の水と混ざることによって分散され一種の
コロイドが生成され水中に差し込んだ太陽光がコロイドの粒子と
衝突散乱して水の吸収による青色の透過光が加わり、
美しい青色に見えると言われています。

【白髭の滝】
白髭の滝
美瑛川の白金小函にある湧水の滝
渓谷の断崖の岩の隙間から細く数多く流れ落ちる青みがかった
滝水が白い髭にみえることから命名されたとされます。
幅約40メートルある滝は温泉街中心に程近い美瑛川に架かる
ブルーリバー橋から一望できます。

【四季彩の丘にて】
四季彩の丘

四季彩の丘

2日間のご利用有難うございました。
まだまだ、木澤様をご案内したい所が沢山あります。
是非又北海道に入らして下さいね。

北海道観光案内人 個人小谷タクシー 公式サイト
      http://www.kotani-taxi.net/